証明書

退職証明書テンプレート02(ワード・Word)

退職証明書テンプレート02(ワード・Word)

退職証明書テンプレート02(ワード・Word)の書き方

退職の事実を証明するために使用する退職証明書の書式です。
退職時に交付される離職票には決まった書式がありますが、実は退職証明書には定形フォーマットはありません。
ただし法的に記載義務がある項目があるので注意しましょう。
退職証明書に記載すべき事項は、退職者または退職予定者の在籍期間、担当業務の内容、地位や役職、賃金、退職事由などです。
また退職証明書を作成する際の注意点として、解雇による退職の場合で退職者が解雇理由の記載を希望しないときは、その要望通り記載を避けましょう。

テンプレート・ひな形の無料ダウンロード注意事項

【利用上の注意事項・規約】
掲載されているファイル(ワード・エクセル)は個人でのご利用に限らせていただきます。
当サイトの許可なく商用や転載でのご利用は禁止させていただきます。
パソコン用のワード・エクセルに最適化されています。環境によって表示されているレイアウトに差異が発生する場合がございます。その際はお手数ですが任意修正してご利用ください。
ファイルをご利用するにあたり発生したいかなるトラブルに関しましては一切責任を負いかねます。
掲載希望の書式テンプレートのご依頼や、サイト改善に伴うご要望は お問い合わせフォーム より承らせていただきます。
当サイトへのリンクは完全フリーとなっております。運営者への許可は必要ございません。
その他の証明書はこちら
休職証明書テンプレート03「項目名の背景色付き」(ワード・Word)
在職証明書テンプレート02「表形式」(ワード・Word)
退職証明書テンプレート05「縦書き・テキスト形式」(ワード・Word)
結婚証明書テンプレート 02(ワード・Word)
休職証明書テンプレート01「シンプル枠付き」(ワード・Word)
離職証明書テンプレート01「汎用的に使える表形式」(ワード・Word)
品質証明書テンプレート01「表形式」(ワード・Word)
雇用証明書テンプレート 02(ワード・Word)
在職証明書テンプレート05「氏名・現住所のフリガナ欄あり」(ワード・Word)
宿泊証明書テンプレート01「基本項目のみのシンプルな形式」(ワード・Word)
給与支払証明書テンプレート 02(エクセル・Excel)
退職証明書テンプレート03「表形式」(ワード・Word)
在職証明書テンプレート03「横罫線の表形式」(ワード・Word)
雇用証明書テンプレート 01(ワード・Word)
離職証明書テンプレート02「退職事由選択肢付き」(ワード・Word)
完済証明書テンプレート 01(ワード・Word)
支払証明書テンプレート 02(ワード・Word)
宿泊証明書テンプレート03「1ページに左右2枚のレイアウト」(ワード・Word)
結婚証明書テンプレート 01(ワード・Word)
健康保険資格喪失証明書テンプレート01「シンプルで汎用性がある」(ワード・Word)
給与支払証明書テンプレート03「1カ月分の支払金額を日付ごとに記入可能」(ワード・Word)
品質証明書テンプレート02「表組・テキスト形式」(ワード・Word)
在籍証明書テンプレート01「シンプルな横罫線フォーマット」(ワード・Word)
給与支払証明書テンプレート 01(ワード・Word)
退職証明書テンプレート04「退職事由選択形式」(ワード・Word)
休職証明書テンプレート02「横罫線の表形式」(ワード・Word)
在職証明書テンプレート04「会社の休業日が土日以外に設けられている場合」(ワード・Word)
物品返却証明書テンプレート02「貸出品が複数ある場合」(ワード・Word)
完済証明書テンプレート 02(ワード・Word)
支払証明書テンプレート03「1ページで2枚分作成可能」(ワード・Word)

関連するキーワード

証明書に関連するテンプレート
物品返却証明書テンプレート01「貸出品が一つの場合」(ワード・Word)
証明書

物品返却証明書テンプレート01「貸出品が一つの場合」(ワード・Word)

無料ダウンロード|テンプレートNAVI
シンプルな物品返却証明書の書式です。貸主が、借主に対して発行するタイプで、貸した物品が確かに返却されたことを証明するために使用する書類です。物品の返却時のトラブルを防ぐためにも、特に高価な物品の貸借があった場合に作成するこ …
退職証明書テンプレート05「縦書き・テキスト形式」(ワード・Word)
証明書

退職証明書テンプレート05「縦書き・テキスト形式」(ワード・Word)

無料ダウンロード|テンプレートNAVI
縦書きの退職証明書の書式です。退職者の氏名、在籍期間、所属(部門・部署)、役職、退職事由などの項目を記入できます。退職事由の項目については、その都度記入する、もしくは、あらかじめ、「自己都合」「定年退職」「会社都合」「解雇 …